【一人暮らしのススメ03】アパートの内覧へ行こう!

こんにちは、那智(@6_nachi)です。

自分にとっての絶対条件と妥協可条件を決め、いざ物件探しへ!

前回はこちら。

内覧をした物件

私が物件探しのために決めた条件は以下。

絶対条件

家賃6万以下(共益費・駐車場代込)
駐車場が敷地内or近隣
1LDK以上
2階以上
都市ガス
風呂トイレ別
広めのキッチン
通勤時間片道20分以内
最寄駅から徒歩15分以内

妥協可条件

フローリング
脱衣所
独立洗面台
玄関から中が見えない

やっぱり全部を満たす物件はちょっと厳しいかなぁと思いつつ検索の日々でしたが、とある日、妹の旦那さん(不動産勤務)から「近くでいい物件見つけたからとりあえず取られないように押さえとくわ☆」とのことで、内覧に行くことに。
比較対象もあった方がいいと思い、同じ日に転職先市内のア●マンも予約しました。
電話をかけたら条件等を元にいくつか見繕ってくれるとのこと。

そんなこんなで妹同行で昼にア●マンでAの物件、夜に妹の旦那さん経由でBの物件を内覧しました。
実はア●マンで最初に1DKの物件も見に行ったのですが、自分の想像よりも狭く感じて即候補から外れたので除外してあります。間取りとかほとんど覚えてないし。

A(1LDK)の物件

  • 家賃: 52,000円(共益費 ・駐車場代込 )
  • 構造: 鉄骨造
  • 階数:2階部分/2階建て
  • 間取り:1LDK
  • 面積:39.50㎡
  • 築年数:1980年(当時築38年)
  • その他設備: バストイレ別、都市ガス、バルコニー 、照明器具 、エアコン、独立洗面台、室内洗濯置、TV付モニターホン、無料Wi-Fi、駐輪場、駐車場
  • 交通:最寄り駅より徒歩7分(職場まで車で4分)
  • 初期費用:仲介手数料0.5ヶ月+駐車場紹介料4,000円+α
  • クリーニング代:43,200円(退去時)
  • 更新料:10,000円(2年)

B(2DK)の物件

  • 家賃:58,870円(共益費・駐車場代込)
  • 構造:軽量鉄骨造
  • 階数:2階部分/2階建て
  • 間取り:2DK
  • 面積:50.42㎡
  • 築年数:1998年(当時築20年)
  • 他設備: バストイレ別、都市ガス、バルコニー、 照明器具 、エアコン、クローゼット、クッションフロアー、独立洗面台、室内洗濯置、TV付モニターホン、シューズボックス、駐輪場、駐車場
  • 交通:最寄り駅より徒歩7分(職場まで車で6分)
  • 初期費用:敷金20,000円+礼金1ヶ月+仲介手数1ヶ月+駐車場紹介料1ヶ月+α
  • クリーニング代:15,000円(入居前)
  • 更新料:50,000円(2年)

内覧の感想

Aについて

  • 家賃が安い
  • 職場に近い
  • 住宅街にあるので、スーパー等の買い物へは距離がある
  • 内装はリノベーション済みで綺麗だけど、外装や細かい部分がそこはかとなく古さを感じる
  • アクセントクロス(壁の一部が違う色)でお洒落感がある
  • 敷金・礼金なしのため初期費用が抑えられる
  • 無料Wi-Fi付きなのでインターネット代がかからない
  • キッチンの換気扇がカバー等なく剥き出し
  • 洗濯機の収納場所が仕切りなく引き戸の中にあるため換気面で心配
  • 収納が1カ所な上に洗濯機で半分近く占領されてしまっているので、仮に収納棚等を置けばその分面積が減る
  • 洗面台というよりも手洗い場レベルの小ささのため洗顔は難しそう

Bについて

  • 間取り的にファミリー向けの物件
  • 家賃は予算内だけど更新料が50,000円(2年)のため、3年目以降は約+2,000円の約60,870円になり実質予算オーバー
  • Aよりも職場へは遠いけど、大きな差はない
  • と言いつつ踏切を通過するため、タイミングによっては明記されている時間以上かかる可能性あり
  • 大きい道路から1本入った立地で、スーパー・コンビニ・薬局・美容院・医療機関等が500m圏内に複数ある
  • レールフック設置
  • クローゼット内にもクロスが貼ってあり、細かい部分もきちんとしている
  • 収納多い

お安いの?広いの?どっちが好きなの?

選ばれたのはBでした

  • Aはリノベーションしてあり綺麗だったものの築年数が40年近くと耐震基準前のものなるため、約半分の築年数であるBと比べると設備面での見劣りが大きい
  • 換気扇・洗濯機・収納の少なさがAは特に気になった
  • Bは生活に必要な施設が徒歩圏内に揃っている

Aは初期・継続の両方での費用が抑えられるという金銭的メリットがあったものの、設備環境の面でBが格段に勝っていたため、総合的な充実度を考えてBという選択をしました。
お金以外では自分の求める条件をBはクリアしているので、不便さを感じながらよりはQOL(生活の質)を上げる方が後悔しないかなと。
私みたいに荷物が多い人よりも、荷物の少ない単身者の方がAの住人には向いているような気がします。

そんなこんなで、2DKのBの物件に住むことに決めました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で